⑥退院後、2回目の点滴+腎臓病治療薬「セミントラ」に挑戦

2020年5月17日

水曜日に点滴の所、月曜日(11日)に変更したので、次回は木曜日(14日)に点滴をすることに。

前回の点滴が吐き気止め強化されたものだったので、木曜日まで問題なく過ごすことができました。(1回だけ少し吐きましたが)

今回は病院へ行く際、ネットに入れるのに少し手間取りましたが、病院の点滴もスムーズに終わり、あっさりとした日でした。

今回のお会計:3,575円

さて、前回キクさんに処方されていたお薬ですが、やっと今日チャレンジしてみました。


こんな感じで1回分ずつシリンジに入っています。親切!

キャットタワーのハンモックで寝ているキクさんの口の端をめくって「ピュッ」と入れてみました。

その時点で「シャーッ」と威嚇されると思いきや、口をペチャペチャするだけで怒りませんでした。
いつもなら「シャーッ」の後、必ず猫パンチが繰り出されるのですが、それも無し。
口から泡を吹いて吐き出すこともなかったです。

甘〜いシロップなので、そんなに嫌がらなかったのかもしれません。
あと、寝ぼけていたのもあるかと思いますが、苦い薬なら寝ぼけていても激怒したと思います。

これなら続けていけそう。
少し希望の光が見えました。

ネットで検索してみると、この薬は「セミントラ」という薬のようです。

https://www.semintra.jp/

慢性腎臓病の猫ちゃんでは尿中にタンパクが漏れ出し(蛋白尿)、このことが寿命を縮めてしまうことが知られています。セミントラはこの蛋白尿を改善する薬であり、蛋白尿をはじめとする腎臓病を進行させる様々な悪化因子を抑え、残された腎機能を守ることが期待できます。
(セミントラサイトより)

動物病院で1回あたり130円ぐらい。
保険に入っているため3割負担ですので、続けて行くつもりです。

注意点としては、とっても粘度が高いようで(かなり濃い目のガムシロのような感じ)、こぼすとベットベトになります。
猫さんの毛に付くと、乾いたときガビガビになっちゃいます。
こぼしたら、すぐに濡れタオルなどで拭いてあげてくださいね。

次回へ

-くすり・サプリ, 慢性腎不全闘病記

Copyright© トンタロウの猫ライフ , 2020 All Rights Reserved.